新しい形を創造するアートイベント企画・運営 コンプロジェクト(コンプロ)

お問い合わせ

    コンプロジェクト > ハカセが行くよ Vol.6 ガムリコさん 
ハカセが行くよ ヒラフジタカヤスとアートな人々の対談集

2.ガムリコさんとイヌコンの出会い

ハカセ :今回のイヌコンはなんで知って出展したんですか?

ガムリコ:えーと、たしかチラシを見たんです。
      最初、ネットで見てて、犬山に行った時モチーフさん(注1)や、
      FM局(注2)にチラシが置いてあるのを見て。

注1…犬山の元町通りにあるハンドメイド雑貨屋さんモチーフ
注2…犬山の元町通りにあるコミュニティーFM局 愛知北FM84.2 

ハカセ :へぇ〜

ガムリコ:たまたまアート展かなんかで検索してて見つけたんです。

ハカセ :なるほど!そういえば今回の最終日のイベントは
      モチーフさんの上でやったんですよ!

ガムリコ:はい、日記で見て知りました。

ハカセ :ところで、今回は1位になりましたけど、1位になると思ってました?

ガムリコ:全然思ってなかったですね。

ハカセ :全然思ってなかったですか。

ガムリコ:応募した時に、これは大変なことに参加してしまったなぁと思って。
       作品が完成した時は、まぁいいかって。

ハカセ :うん。

ガムリコ:で、最初のほうですかね。
       会場にお邪魔して、みなさんの作品のすごさにびっくりして! 
       なんだか場違いなとこに来てしまったなって思ってました。(笑)

ハカセ :いやいやいや、それがなんと1位ですからね!

ガムリコ:全然最初はそんな風になるとは思ってませんでした。

ハカセ :実は割と2位以下を引き離してました。

ガムリコ:え!そうなんですか!?

ハカセ :やっぱり見た時のわかりやすさとか、
       すごさが伝わったんだと思います。

ガムリコ:なるほど。

ハカセ :あの作品は制作するのが大変だったでしょう?

ガムリコ:死ぬほど肩が凝りました。(笑)

ハカセ :だよね。(笑)あれは肩こるよね!

ハカセ :イヌコンって言うのは特に一般の人の投票できまるので、
       技術とかそういったものも必要だけど、それ以上に
       わかりやすさってのが大事になるんですよ!

ガムリコ:なるほど。

ハカセ :去年もそうだったけど、今年はやっぱりガムリコさんの作品が、
      一番伝わりやすくて、受けいれられたんだと思います。

ガムリコ:そうですね。
       作品見てもらって、スルーされるのはいやだったんで。

ハカセ :そうだね!
       今回の結果も、組織票もなく文句なしの1位だったよ。(笑)

ガムリコ:そうですか。

ハカセ :ガムリコさんは、今回出展してみていかがでしたか?

ガムリコ:すごいイベントだと思いました。

ハカセ :そうですか?

ガムリコ:イヌコン!のコンセプトもいいなと。
       やっぱり、アートというと、本とかを図書館で好きで
       よく借りたりするんですけど、ややこしいというか、
       難しいとやっぱ感じてて。

ハカセ :うん。

ガムリコ:ガイコツカンパニさんの雰囲気とかともあってて、
       すごく笑えるというか、親しみやすくてよかったです。

ハカセ :それはうれしいです! 
       自分がへこたれてなかったら来年もあるはずなんで、
       ぜひ来年も出展してみてください。(笑)

前へ12345次へ

ハカセがいくよ トップに戻る